Captain★侍

<   2006年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ああ、もう2週間たったのかwww

今日は放送の日!

と、いふわけで「ヴァナラヂ」
b0076100_2233492.gif
の日である

そのことに気づくとちょっと元気になった

ここしばらく体調を崩し、ネタつくりもせず鬱々たる日々を過ごしておったのだ

とげバット団は私にとってのユンケルです

今夜は「はっちゃけるぞ!!!」

―――――――――――――――
はじめてトラックバックという機能を使ってみたwww
さあてどうなるやらwww
―――――――――――――――





なんか知らんが名前が変になってる

Captain萱って誰?


私はCaptain侍だwww(;;)
[PR]
by cap_samurai | 2006-05-31 10:05

糞樽君とシフ君

(初出wwwwwww隔離21だwwwwwwいっちばーーーーんwwww の531:06/05/15)

■服用の注意■

特にないwww
誰にでも思いつくネタである

デジョ樽のかわいらしさのみに寄りかかった作品www

b0076100_21482661.jpg


糞樽君とシフ君
[PR]
by cap_samurai | 2006-05-15 21:41 | ■服用時の注意■

糞樽君とシフ君

糞樽とデジョン弟樽www同じフェイスなのにねwwwどうしてこうも違うのかwww
ちょっと競演させてみよう


■あるざびwwwモグハのあたり■
青ざめた顔で小さな体を鞠のように弾ませながら糞樽が駆けている

糞樽:はあはあはあ
糞樽:どこへ逃げてもホーミングミサイルみたいにホーリーが飛んできやがる
糞樽:おーきっしゅネッカマーめwwwジュノからアトルガンまで射程に収めてるのかよwww
糞樽:ありえねえwww
糞樽:こっちがデジョンで空間転移しても正確に狙い撃ちしてきやがるwww
糞樽:まさかwwwおれの詠唱を盗聴して、行く先を察知してるのかwww
糞樽:逃げ切れねえよ;;

そのとき、箱の上に立っていたタルタルが話しかけてきた

Shihu-Danhu : あの……、ボク……、今魔法の修行中なんですけど……。

Shihu-Danhu : とおいとおーい中の国……、ジュノ大公国ってところまで、人を運ぶ魔法を練習してるんです……。

Shihu-Danhu : ボクの……、じっ、実験台になってくれませんか?

糞樽:うぜえwww今それどころじゃないwwwん?

糞樽:/echo そうかwwwこいつならwwwどこへ跳ばされるか分からないwww
糞樽:/echo 本人が分かってないんだからwww臼だって追跡不能だwww
糞樽:/echo それにまさか自分の足元に俺が逃げたなんて臼も気づかないだろwww
糞樽:/echo おれ頭よすぎwww修正されるねwww

糞樽:おいwww実験台になってやるwww早く跳ばせwww

Shihu-Danhu : や、やった!ありがとうございます!!

糞樽:ばかやろうwwwJOYモーションで踊ってる暇があったら早く詠唱しろwww

Shihu-Danhu : それでは目をつぶって~っ!!!
...
..

ズゴゴゴゴ......

糞樽:・えちょ ロランベリーか、バタリアか、ソロムグか、クフィムかwww出たとこ勝負だなwww

Shihu-Danhu : あ!
(シフは口に手を当てて驚愕の表情)

糞樽:おkwwwおkwwwそれでいいんだwwwキミはそのまんまヘボデジョン屋やってなさいwww
(糞樽はワープした)


糞樽:wwwwwwwwwwwwwww
糞樽:さて、ここはどこだ?
糞樽:ってジュノおおおおおおおwwwww
糞樽:なんでこんなときだけ成功しやがるんだwwwww

そのとき背後から臼姫の声が笑みを含んで
「おかえり^^糞樽♪」


中(ry cry cry 


Shihu-Danhu >> Kaduru-Haiduru:にいさん!今日久々にデジョン成功したよ^^

Kaduru-Haiduru>>Shihu-Danhu:えらいぞwwwシフwww
お前も早く俺みたいにお金の取れるデジョン屋になるんだぞwww

Shihu-Danhu >> Kaduru-Haiduru:うん^^あのお客さん喜んでくれたかなあ^^

(灰になっているので返事ができません)

           凹●
[PR]
by cap_samurai | 2006-05-15 21:39 | 架空図書館

戦子の唄

■服用の注意■

いわずと知れたBUMPネタ二本
というか、ま、ただの替え歌なんじゃがね

一部にとっても好評で
一部にとっても不評www

一部の読者から逆上気味に日本語も怪しく噛み付いてこられたので
吾輩は「におにお」しながら見守っておった

ところが過去の職人叩きや粘着行為などが吾輩のせいにされそうになったので
久々にレスを返して釈明した

また、その後もスレッドでは、思い出したようにこの作品が
批判厨の引き合いとして取り上げられているwww

応援歌なのに;;

ツーわけで、吾輩もとうとうこの歌の実践をやることになるのは、また別のお話



戦子のグングニル
(初出だいたいさんじゅっスレwwwwwwいやww実際のトコ29なんスけどwwwww669:06/05/03)
戦子のセイリングデイ
(初出だいたいさんじゅっスレwwwwwwいやww実際のトコ29なんスけどwwwww671:06/05/06)
[PR]
by cap_samurai | 2006-05-03 03:56 | ■服用時の注意■

戦子のグングニル

そいつはヒドイどこまでも胡散臭くて安っぽい笑いのネタ
でも人によっちゃそれ自体が宝物

こいつは凄い笑いのネタなんだとwww信じきった彼女もとうとう
その真偽を確かめるステージに立つとする


誰もが口々に彼女をののしった
デタラメのネタに目がくらんでるって
たやすく芸人一人を値踏みしやがってwww
世界の神ですらそれを笑う権利をほしがるのにwww

そいつはヒドイできばえだが
こつこつ地道に作り上げた自前のネタ
彼女にとっちゃ記念すべき最初のSS

日にちおき、推敲かさね、送信ボタンにマウスクリック
こらえきれず掲げたこぶしw響き渡る鬨の声www

そいつはヒドイどこまでも胡散臭くて安っぽい笑いのネタ
でも誰にだって、それ自体が宝物www
ホントにでかいだれもが耳疑うような「夢」物語でも
その気になった彼女にとっちゃGJになりえるだろwww

誰もがアガるカキコを呪い出した
願わくば高波よ悪魔となれ

たやすく覚悟の前に立ちはだかりやがって
夢の終わりは彼女がスレッドを下げたときだけ


死に際の職人その手にグングニル
狙った笑いは必ず貫くwww

だれもがその手を気づけば振っていた
黄金の海原を走るSSに向けて
自らその手で破り捨てたネタの切れ端を探して拾い集めだした


たやすく
自分自身を値踏みしやがって

(んで、結局www戦子のネタに笑うのかと問われれば)

世界の神ですらキミを笑おうとも
俺はけして笑わない
「板」は今アラシの真ん中で
世界の神ですらそれを救う権利をほしがるのにwww
ま...すべての戦子職人よ…イ㌔…


670 :(.∀.):06/05/03 01:40:39 ID:???
読み返してみてひどいことをいっているような気がしてきた
すまんwww
元ネタのバンプのグングニルだと応援歌のはずだったんだが
どこで路線が変わってしまったんだろうwww

戦子のセイリングデイ
[PR]
by cap_samurai | 2006-05-03 03:52 | 架空図書館

戦子のセイリングデイ

目を閉じたその中に、見えたかすかな笑いのネタを
掴み取ろうとした愚かな芸人

投下したSSはスルーされて、途方にくれる
射程距離からずいぶん遠く、はずした...or2

どうにかなった
戦子は芸人をやめないで生きてる
たった一度、笑いが取れるのなら
何度でも泣いたっていいや

せいいっぱい、新ネタのお披露目
正解か不正解の判断
客だけに許された権利

セイリングデイ、笑い取れ
夜明けを待たないで、SS投下した愚かな職人

数えたらきりがない、ほどの
すべりやドン引きでさえも
愛して迎えた、あきれた芸人

目を開いたその先に、見える不確かなまぶしさ(笑顔)が
からになったハートに、お湯を注ぐ

そうしてまた、戦子は自分の背中を押していく
たった一つ掴むために、いくつでも失うんだ

せいいっぱい、存在の証明
ドン引きも氷河期も、自分だけに価値のある財宝

セイリングデイ、勝ち誇れ
不評も罵声も、拾っていくあきれた職人

だれもがみんな、それぞれのネタを出す
それぞれの見た、まぶしさ(笑顔)が、灯台なんだ


そうだよまだ、戦子は芸人の魂を持ってる
たった一秒、笑いを取るため
いつだって命がけ、あたりまえだ


せいいっぱい、存在の証明
スベリもドン引きも、自分だけに意味のある財宝

セイリングデイ、勝ち誇れ
冒険の地(ヴァナディール)にすべて(笑い)、拾っていく
あきれた芸人

せいいっぱい、ネタを披露
けして消えはしない
戦子だけを照らし出す灯台

セイリングデイ、笑いを取れ
アラシの中、うれしそうにSS投下する愚かな職人
いえい
誰もがビリーバー(戦子)
永遠のドリーマー(戦子)




672 :(.∀.):06/05/06 04:30:03 ID:???
とりあえずww破り捨てた地図を拾いに行ってくるwww

戦子…に噛み付いてきた人のことなど
[PR]
by cap_samurai | 2006-05-03 03:42 | 架空図書館

戦子…に噛み付いてきた人のことなど


うはは、吾輩が書いた歌の通りになってどうするwww
別に縦読みしろといってるわけじゃないんだが…
もう、困った子ね(はあと)

―――――――――――――――
676 :(.∀.):06/05/07 10:09:49 ID:???
戦子のグングニルの人はなんだか貶してるのなんだかむかついた。
けなし方が凄いw投稿した人に何も考えて無いよこの人は、


677 :(.∀.):06/05/07 14:12:02 ID:MefmhOO4
>>676
とりあえず日本語を勉強してこい


678 :(.∀.):06/05/07 15:30:47 ID:???
お前が言うなあほw


679 :(.∀.):06/05/07 15:32:11 ID:???
いちいち上げるってのも考え物だなw


680 :(.∀.):06/05/07 15:50:11 ID:???
読み返したけどやっぱりむかつく...けなしてるじゃん
もう戦子のネタを書くのやめた、ちょっと強引だったかな...;;


681 :(.∀.):06/05/07 19:36:04 ID:???
>>676>>680
・・・すまん、頭が混乱してきた、
あんたはグングニルを書いた人なのか?読んだだけの人なのか?


682 :(.∀.):06/05/07 19:53:28 ID:???
いや、その一個前の「戦子ちゃん」の作者でしょ
「戦子のグングニル」が自分の作品に対する批判だと思ったんじゃないかな
相変わらず誰が書いたか判りやすい文章だね…


683 :(.∀.):06/05/07 20:15:09 ID:???
確かに遠まわしな批判とも判断できますが・・・
ただ単にタイミングの悪い時にネタが重なっただけでは?

―――――――――――――――

そこで吾輩もレスを返す

684 :吾輩:06/05/07 23:33:58 ID:???
すまんね
グングニルを書いたフォローのつもりでセイリングデイもやってみたが
さらにヒドイことを言っているような気がしてきた

けなされても受けなくてもヘコたれない戦子ちゃんと
彼女を描く職人さん達への応援歌のつもりだったんだが
元歌を流しながら書いていたのでノリ過ぎて筆が滑ったかもしれん
とはいうものの読み返してみて、
オレ自身ですらちょっと元気になるような気がするんだがwww
オレもよくドン引きされるからなwww

つーか、滑っても叩かれても
何度でも夢に向かって立ち上がる戦子ちゃんを描いていながら
君ハ彼女の姿勢から何も学んでいないのか?と小一時間(ry

足しとく
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

―――――――――――――――
685 :(.∀.):06/05/07 23:53:15 ID:???
>>684
面白かったよ
自意識過剰な人が反応しただけだと思う
気にするな!

686 :(.∀.):06/05/08 00:06:52 ID:???
そういえば隔離にいた元祖戦子スキーの人も粘着されてこなくなっちゃったしな
粘着してたのも>>669か?w

―――――――――――――――

いやこれは参った・・・目にした瞬間
「あんな粘着厨と一緒にすんな」と叫んでいた
叫びながら手が動いて以下のレスを叩き込んでいた...orz

687 :(.∀.):06/05/08 00:20:13 ID:???
>>686
あんなのと一緒にスンナヾ( ゜д゜)ノ゛

―――――――――――――――
688 :(.∀.):06/05/08 00:31:00 ID:???
ならばここは私があやまっておこう。
すいませんでした _○| ̄|_

―――――――――――――――

いやいや、こちらこそ大人気なかった、すまぬすまぬ
しかしもう遅かった
以下、荒れ放題・・・みなさーんwwwここは中学校のホームルームじゃないんですよぉwww

―――――――――――――――

691 :(.∀.):06/05/08 15:12:30 ID:???
他の書き手、しかも戦子LOVEの人にむかってあんなのはどうかと。


692 :(.∀.):06/05/08 16:54:42 ID:???
でも実際スルー対象だったな
文章変だしネタもつまらんし
後から書いてたコメントはまるで半角だし。
前良く書いてた戦子の人は面白かった


694 :(.∀.):06/05/08 17:35:50 ID:???
補足等で必要ならまだしも、
呼ばれもしないのに「私作者です^^」ってのはいらない。
「こんな感想ヒドイ;;」なんてのもいらない。
作者は作品だけ投下して、感想レスみてニヤニヤしてればいいんだよ。
どうしても言いたい事があるってんなら、感想雑談スレ行けばいい。


695 :(.∀.):06/05/08 18:16:19 ID:???
あほかwww
職人が補足でごちゃごちゃ言う方が恥だってwww
呼ばれもしないのに登場するのが職人www
アラシの中でSS投下するのが醍醐味www
犬じゃあるまいしwww
いちいち呼ばれてホイホイ出てこれるかwww
悔しかったらネタで勝負しろwww


696 :(.∀.):06/05/08 19:32:19 ID:???
>>692
戦子スキーの人はコメントなんか全然かかずに
ひたすらコネタを投下してただけだったが?


697 :(.∀.):06/05/08 19:35:20 ID:???
こりゃ何投下しても収拾しない、か
場を収拾する神作品が、出るまで待とうホトトギス


698 :(.∀.):06/05/08 23:05:39 ID:???
とりあえず臼姫様、場の粛清を【はい、お願いします。】wwwwwwwwwwwwwwwwwww


699 :(.∀.):06/05/08 23:06:57 ID:???
いい荒れ具合ですねwww
昔を思い出しますwww
そろそろ逝きますのでwww
ゆるゆるとヨロシクwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
―――――――――――――――

故意か偶然か「699」という意味ありげな数字で臼姫?登場www
ひとまずは場が沈静化したやに見えたwww
(続きを述べる気はない…)
[PR]
by cap_samurai | 2006-05-03 03:19

旅立てケモりん

ある日のクロ巣、
もこもこを着た獣使いのタルタルが一人たたずんでいた

平和でシュねえ( ´▽` )
誰もいましぇン( ´ω` )
・・誰も・・・(´・ω・`)
(´・ω・`)
(´・ω・`)
(´・ω・`)
(´・ω・`)
(´・ω・`)
(´・ω・`)
(´・ω・`)
(´・ω・`)
(つω;`)

----------------------------------------------------

どういうわけだか新ディスクの登録がすんなりいった
一般PCに認知されない分、システム側には強力にアピールできているということだろうか

LSメンをサーチすると糞樽以外まだ誰もINしていない
システムに精通した糞樽はおそらく海外経由か何かの裏技を使ったのだろうwww
その他のメンバーはだれもがリトライ祭りの真っ最中に違いない
あの臼姫ですらマシンの前でこめかみを引きつらせているかと想像すると笑みが漏れる
とりあえず糞樽にTELを送ろうとしたら獣様がPOPした

さすが超越の第一人者wwwさっそく新ディスクでの登録に成功したかwww

先駆けてログインしたせいでアトルガンへ向かう冒険者は外人ばかりだった
いくらなんでも外人と一緒に新天地を踏むのは気がひけたので、渡りに船、
気心の知れた獣様をミッションに誘おうとTELを送ると
「僕はアトルガンへは行けましぇん(´・ω・`) 」と答えた。

あまりのことに驚きながら、別れの挨拶もかねてクロ巣を訪れると、
獣様は地べたに伏した騎士芋の周りでおろおろしている。

「餡刻しゃん!騎士芋しゃんが(´;ω;`)」
「一体何がおきたんだ?」と訊くと蘭芋が代わりに答える
「騎士芋のとっつあんが病気なんだよ」ぶっきらぼうに吐き捨ててそっぽを向いた。
普段言い争いの絶えない二匹だが、蘭芋が騎士芋をひそかに尊敬している事情は知っている。
「クロウラーの病気ぃ・・・」
俺はしばし宙を睨んだ。
いったいどんな医者に診せればいいんだ。
いくらモンブロー先生が博学で仁医といっても虫の病理にまでは手が及ぶまい。
そう思っていると、獣様が騎士芋に向かって
「もうしゅぐ虫のお医者しゃんが来ましゅから、しっかりしてくだしゃい騎士芋しゃん!」
虫のお医者ぁあ?

虫のお医者が手を上げた
虫のお医者は丁寧にお辞儀した

クロウラーの群れに先導されて現れた「お医者」は、鼻の下に玉蜀黍のヒゲを蓄えていたwww
(あ、赤魔子さん...orz)

虫のお医者は餡刻に向かってはじめましての構え
虫のお医者は騎士芋を見てビックリの構え

「医者が患者診て驚いたらだめでしょ」

虫のお医者は餡刻にプンプンの構え
虫のお医者は餡刻に【かえれ】の構え
虫のお医者は獣様に安心しなさいの構え

付け髭姿の赤魔子に気づきもせず、その肩越しに獣様は心配そうな顔で騎士芋を案じ見ている

虫のお医者は「おっほん」の構え
虫のお医者は「これはクロウラーに特有の謎の病じゃ。このままでは死んでしまうぞ」の構え

「しぇんしぇい!騎士芋しゃんを助けてくだしゃい!」とすがりつく獣様

虫のお医者は「たったひとつ、助ける方法があるが・・・」の構え
虫のお医者は獣様を見て首を振りながらため息
虫のお医者は「おまえさんには無理じゃろうのう」の構え

「なんでしゅか、僕なんでもしましゅよ(`・ω・´) 」

虫のお医者は「このクロウラーを救う方法はたった一つ、アトルガンの秘宝を持ってくるのじゃ」の構え

「アトルガンでしゅか」と呟いて獣様は俺を見上げた。
「餡刻しゃん、行き方を知ってましゅか?」

俺は、この猿芝居の意味が分かったので、ことさらに真面目くさった顔で答えた
「うむ、それはとても遠い海の果ての国だ。獣様は子供だから一人では危ないだろう」
「でもぼくは行きましゅ。餡刻しゃん、お願いでシュ連れて行ってくだしゃい」

叫ぶように言うなり屋敷に戻って荷造りをはじめたwww行動的だwwwいつになくwww

「すみませぬな、餡刻どの」と騎士芋が薄く目を開いて言った。
「まあ、事情は分かるよwwwこうでもしないと獣様は旅立とうとしないだろうからwww」
虫のお医者も深く頷いたの構え

獣様が引越し荷物みたいなのを抱えて飛び出してくると騎士芋は再び仮病の猿芝居www
「蘭芋よ・・・わしに代わって騎士芋となり若をお守りしろ・・・」
「とっつあん、何を・・・」、
「オマエが若についてアトルガンへ向かうのじゃ・・・」
「騎士芋しゃん(;゚Д゚)」
「若・・・お待ち申しあげますぞ・・・立派な御姿でお戻り召される日を・・・ぐほっ」
「わかりましゅた(`・ω・´) きっと、元気にして見せましゅ!待っててくだしゃい(`・ω・´) 」

獣様は勝どきを上げた

「餡刻しゃん、蘭…新騎士芋しゃん!いきましゅよ」
「おkwwwwwww」

その日クロ巣を旅立った冒険者二人と芋一匹www
俺達の後ろに新たな伝説は生まれるwwwwwww

----------------------------------------------------

餡刻「ところで、獣様www新ディスクは装備したのかwww」
獣様「糞樽しゃんと一緒に注文したのがありましゅ(´・ω・`) 」
獣様「あ、そうでしゅね、インストールしなおさないといけませんでした」
餡刻「うはwwちょと待ってwww」
(相手がログアウトしたかry)
餡刻「落ちたよ(;´Д`)今のタイミングでインストールしたら…('A`)」

リトライ祭りを乗り越えた獣様と餡刻が再び出会うまで三日経っていたのは仕様じゃwww

餡刻「放置プレイも仕様かよヾ( ゚д゚)ノ゛」

虫のお医者はニヤリとした
----------------------------------------------------
[PR]
by cap_samurai | 2006-05-02 16:19 | 架空図書館



FFXI二次創作SS実験用ブログ
カテゴリ
全体
■服用時の注意■
【贋物】Vana'diel Tribu
【FFXI】へぼコラボ共和国
コルモル先生のこと
架空図書館
武辺の日々
資料
晴耕雨読
鬼武者など
すてきリンク
未分類
以前の記事
メモ帳
メモの壱
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧